スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前半

2010年03月13日 15:20

3月度前半は、割と飲んでいます。
胃腸を壊したのに。

胃腸を壊したのが、2/26の夜。
そこから、2/28、3/1、3/3、3/6、3/7、3/9、3/11、3/12と飲みにいっているようです。
いいのか?
特長としては、ワインを飲む率があがっているということですな。

まぁ、そのうち、誕生日や結婚式、先輩となどで、結構安上がりではあります。
京都駅の平林亭の、日~木ビール100円セールが復活していることから、
これからはそこに頼って行こうかと思っています。


その中でも、何かしらトピカルなものを。

昨日の飲みもわりと重要やとは思うのですが、まぁまた別の機会に。
とりあえず、すれ違いは解消した状態で落ち着いてほしいです。


まぁやはり、3/6が、一番いろいろあったのでしょうか。

義理の弟の結婚式。
式のみ、というわりと軽い感じの式でした。

式には家族と仲のよい一部の人だけが参列するということで、
神戸空港の近くの式場で挙げました。
天候はかなり心配してましたが、
一番大事な時間帯には晴れ間までみえました。よかったですね。

NDや、(呼ばれてない)Hまちゃんもきていて、
これはつれなのか親族なのか、という感じでした。

なんにせよ、式だけでも快く参加してくれるつれがいるというのは、
ありがたいものですな。義理の兄として嬉しいです。


さて、私のことですが。

未だにちゃんと義理の父母のことを二人称で呼べていません。
つまり、お義父さん、お義母さん、と呼べていないと。

欧米人と違って、主語なくてもなんとかなりますからね。
とりあえず、タイミングを逃しておりました。


で、今回。

別に呼ばなあかんなーという危機感はなかったのですが、
そのときはあっさりと訪れました。

現地集合で会った後、女性陣が着替えに。
その間、義父としばらく雑談を。


その中で、私の結婚式の話になりました。

結婚式はありがとうございました、という話からだったのですが、
内容は義父に全てを持って行かれたスピーチの話に。
人前で話すのは緊張するものだ、という義父に、

私「…、やっぱりお義父さんのスピーチが一番やったとみんな言うてましたしねー。…」

という流れで、呼んでみました。
一瞬うっとなったのですが、まぁ、何も他の呼び方をわざわざ用意するのも、ということで。
半分クリア、です。


そういわけで、初呼びだったのですが、
やはりむこうもその意識はあったようです。

そのあとも普通に会話をしていたのですが、
式がおわった後のちょっとした写真をとる時間、
挨拶をしにきたNDに対して、

義父「先日は娘とむすこのために、ありがとうございました。…」

という感じで、悪い意味でなくとってつけたように息子、と呼ばれました。

まぁ、おちはないのですが、
そういうわけで、じわじわと前に進んでいます。


よく、子供を産んだからと言って母になるのではなく、子供を育てていくことで母になっていく、
というような名言がありますが、
結婚したからと言って家族になるのではなく、だんだんと家族になっていくんやなぁと、
そういう気分です。


…なんか、話題的にも、年とったものやなと実感されられますな。
まぁ、肉体的にも着実に歳はとっておりまして、3/9でまた一つ歳を重ねました。

アラサーです。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1224-2dda69eb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。