スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちょう、その後

2010年03月05日 00:34

異変は、金曜日の夜に起こりました。
夜中に目が覚めたと思ったら、嘔吐と下痢。
+発熱。38.5℃まであがりました。


翌日になると、ふらふらするものの、
熱は下がり、下痢も下火に。

で、ちょうしに乗って教会→バスケ。

やはり調子に乗りすぎました。
バスケ後あたりがピークに悪化。
帰りの電車で立っていられないほどでした。

ただ、その後、飲みwithT。
京都でやる必要があったのかというほどの参加率。

とりあえずメモ的に書いておくと、
  ・体脂肪25%を超えた場合、網を変えないといけない
  ・基本をおさえておけば、応用もきく
  ・終電は調べない
  ・薄いハイボール
  ・フエラムネで会話
  ・→その後、案の上注意
  ・カレー ピー!

という感じでした。


翌日、体調もそのままに、先輩の送別会。
急遽決定しました。

隣の部長もたまたま現れたりということで、
飲んでしまいました。

仕事の愚痴、これからどうするという話、結晶成長メカニズムの話、
オリンピックの話、などなど、多岐にわたる話でした。
こういうタイプの飲み会今までなかったので、よいと思います。

私は傍目に結構どこにも所属している感がないらしく、
ふらふらしているそうです。悪く言うと浮いていると。
まぁ、変にしがらみがないので、いいことなのでしょう。

来期はどうなることやら。


翌々日、体調もだいぶ回復し、一路大阪へ。
またもや飲みwithTでした。

とりあえずメモ的に書いておくと、
  ・どっちがY田君と仲いいか勝負
  ・事件がときどきおこる
  ・はんぱない感情移入量
  ・どぶの臭い
  ・壁から飾りが落ちる
  ・シャ乱Q

という感じでした。


結局、胃腸は食あたりか風邪かわからずじまいでした。
くさったキャベツであたるとか、あるのでしょうか。

結果としては、たいちょうは回復し、かいちょうに飲んでいるということでした。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1222-5082ca8f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。