スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習せよ

2010年02月09日 01:09

気がつくと、2月も中旬にさしかかろうとしています。
ふと見ると、まだ更新していませんでした。

内容を推敲できないのが辛いですが、
(いつもしてませんが)
なんとか更新を遂行していこうと思います。


さて、本を読みました。

ダジャレ練習帳 (ハルキ・ブックス)ダジャレ練習帳 (ハルキ・ブックス)
(2001/03)
多治家 礼

商品詳細を見る


ももてる、という店でレジの近くに置いてあった本。
一目見て、帰ってきてすぐにワンクリック購入しました。

ダジャレに関する本は数多くあれど、
こんなスタンスでダジャレをいおうとするのはこれだけと思います。

基本構成が
   ・2、3人の会話の場面
   ・チェックポイントの整理
   ・例文集
となっています。

どういうことかというと、

   A「もう眠たくてしかたがないんデ~ス」
   B「無理やり起きるために、布団なんかこうしてしまえ!」
   A「オ~ウ、布団がふっとんだ~」

   【Check Point】
   Aが行っているのは典型的なダジャレです。このように、
   万人に共通のダジャレをいうことで、場にダジャレに対する
   抵抗感をなくすということも、ダジャレを言っていく上では
   非常に重要です。

   ★例文★
    ~べたなだじゃれ 動物編~
   ねこがねこんだ
   いぬがいぬ
   さるがさる
   ぶたにぴっぐりする
   うしをかう

という感じ。

私がよくやるようなダジャレは、わかりにくいダジャレなので
会話では不向きとまで言われるときすらあります。
逆に、そういうのを使うのであれば、アクセントをつけろとすら書いています。

まぁ、そういうわけで、ダジャレにも使い方があると。
べたべたなダジャレや強引なだじゃれも、
用途に応じて使っていこうと思います。
酔うといい加減になるかもしれませんが、
それでも続けようと思います。


後進のためになんとかまただじゃれコミュニティも活性化していきたいものです。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1095340

ふー。とりあえず、眠気に耐えつつ、なんとか更新できました。
もう夜も遅いので、寝ナイト。

おやすみなさい。



ちなみに、筆者の名前もだじゃれです。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1209-51d31046
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。