スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×

2009年09月24日 22:11

昨日の更新が日付が変わってしまってるので、
これで本日4件目になるようです。
あいかわらず。


研修があったため、結構ばたばたしてました。
中堅社員の研修なのですと。
もう中堅か…。おそろしや。

研修の一つで、10年ぐらい上の、他部署の人たちとからむ機会がありました。
最近は、研修の中身に参加しなさすぎると、よけいしんどいということもわかり、
わりといろんな人の話を聞いてきました。


で、プロジェクトマネジメントの話を聞いてきました。

その人はどの人にも同じ話をしているようで、
実際に話の中身はどうなんかな、というのはあるのですが。

ただ、一点、すごく自分の考えが一転したことが。


成功するために準備をするのではなくて、
成功する確率を高めるために準備をする


成功するための準備やと、失敗するとその準備は徒労になりそうに感じます。
で、私はわりとそういう感覚を持っていた気がします。

でも、成功する確率を高めるための準備とすると、
その一つ一つは必ずしも成功でなくてもよいのだなとなります。


要は、
前者は0か1かしか見えないのに対して、
後者は、0.6×0.6×0.6×…か0.8×0.8×0.8×…かになると。

なので、一つ一つの事象、プロジェクトに関しては微々たる違いでも、
それを積み重ねるとものすごい差になるというわけですな。
で、わりとその差はすぐでるような感じになるわけで。


一つ一つではそれほど差がなくても、積み重ねると差が大きくなる。
あたりまえのことですが、確率というアプローチで考えるとすんなり受け入れられました。

そういうわけで、一つ一つ、少しでも確率を高められるよう、そしてそれを続けられるよう、
継続してがんばっていこうかなと思った次第です。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1146-cfb6f3ed
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。