スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備中

2009年09月11日 21:37

すごい勢いで引っ越し準備が進んでいます。
公私ともに。

とりあえず、公私ともにばたばたしています。
研究的には前に進んでいないので少しもどかしいのですが、
まぁいろいろ勉強になることが多いなと。
成長はしました。


さて、準備の方、いろんな方で進んでいます。
いよいよという感じです。

さて、こんな準備もしてみました。

プラハの春〈上〉 (集英社文庫)プラハの春〈上〉 (集英社文庫)
(2000/03)
春江 一也

商品詳細を見る


プラハの春〈下〉 (集英社文庫)プラハの春〈下〉 (集英社文庫)
(2000/03)
春江 一也

商品詳細を見る


チェコにいきますからね。
歴史や民族性など、その辺の雰囲気をつかむため、
まずは小説から。

プラハの春と呼ばれたチェコ共産主義改革が舞台です。
外交官と、反体制活動家の恋を中心に書いています。

ネタばれですが、ハッピーエンドとは言えません。
死ななくていい人が死にますし、知らなくていいことを知ります。
で、逆にリアリティがでてくるというか。
筆者が外交官ということですからね、モデルがいるのかもしれません。

そういうわけで、つい30年ほど前のチェコの雰囲気を味わいました。
わくわくしますね。
ちゃんと準備していきましょう。次はウィーンですな。
コンサートとかに行ってみたいです。


なんというか、ブルタバ(モルダウ)川というのは、
我々には鴨川みたいなものなのですかね。
それがあるかないかで、全然風情がかわるというか、
市民に愛されているというか、そんな感じのようです。

それも見てみたいものですね。
京都といっしょで、街を雰囲気を楽しめそうです。
貸自転車とかあったらいいのになと思います。


いやはや、いろいろ大変ですが、
その分得るものは大きそうですねー。
風邪だけは気をつけて準備頑張ろうと思います。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1141-b3e4fd97
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。