スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短文は長文より

2009年06月29日 22:46

短文は長文より、よい。


結局、何が言いたかったかというと、
『動的平衡』であった生命にとって食べることの重要さを知り、
一方で食人というタブーの起源について考える機会があることで、
少しテンションがあがったということです。

共食いによって破滅的なことが起こることについて、
何かしら道徳的な意味を見出すことも、
単純に自分に近いものほど自分に入り込みやすいというだけとすることもできると思います。

なかなか、考えさせられるところですね。

タブーが何かしらの経験から生まれているのであれば、
神話はどういう位置づけなのか、などとも考えます。なんか本読んでみたいですな。


短文にするつもりが、やはり長くなってしまった…。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1105-6d457bf3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。