スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙な心

2009年04月21日 22:37

Bodhidarma.jpg

日曜日に行ってきました。

妙心寺展@京都国立博物館。

まずショックやったのは、大学生のときはここはただでみれたということ。
もったいなさすぎた…。
かなりの損をしていますよね。無念です。

近代美術館派ではあります。
でも、博物館も全く問題なく堪能してきました。


書道に関しては、まったく背景知識や味わうセンスがないです。
Mとべあたりに何か師事してみようかしら。

そういうところに関してはあまりわからなかったものの、
歴史的なアイテムに心躍りました。


白隠慧鶴という人の遺したものがおもしろかったような。
なんともいえない愛嬌のようなものがあります。
でも、相当な高僧なのだそうな。

愛嬌、というのは到達すべき境地の一つなのかもしれませんな。
愛嬌のある人間になりたいものです。


美術的な視点に対して90度異なる方向から串をさしたような感じでした。
新鮮でした。

これからもちょいちょいいきたいものです。
無料やったのがいまさら悔やまれます。

最近、近代美術館もいけてないですしねー。
久々にいってみましょうかね。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1067-7da61a04
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。