スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚します

2009年04月05日 22:56

こういうことは、できるだけ直接報告するのがいいかなと思っています。
そういうこともあって、一部の人には直接伝えたのですが。
こういう形で知ることになるのは、
そんなに嬉しいことではないとわかってはいます。

ただ、自分の記録としてブログをしていることを考えると、
節目節目でちゃんと書いている方がいいかなと思います。


あまり長くなるのもよくないですし、
当日のためにとっておくことも必要やと思います。
少しだけ(どうせ長くなりますが)。


少し、けじめの意味を込めてという感じ。

気持ちを伝える手段というのはたくさんあって、
その中のひとつの文章というものをつかって、
私の気持ちの一部を形に残しておこうと思います。



私は、プライドがとても高いようです。
さらに、欲張りでもあるようです。

自分にはこんなことができる、あんなことができると思っていますし、
あれもほしい、これもほしいとも思っています。

だから、私は何かができないときは苦しむし、
何かを手に入れられないときはいらいらします。

さらに、そういう感情の対象は、感情などが多いようです。

友情もそうですし、
恋愛感情もそう、
名声もほしいと思っています。

他人にどう思われるか、
他人にどう思われたいかということを、
いつも考えていたような。
人の顔色をうかがってばかりいたように思います。

勉強をがんばったり、
バスケをがんばったり、
仕事をがんばったり、
当然自分の楽しみもありますが、
どこかに、必ず、他人というものが関係してきたように思います。

そういうせいで、逆に、
自分のことを自分がどう思うかということについては、
いつまでたっても成長がないというか。

自分のことを自分がどう思うかが確立しない、
自分が思うことに対して、自信がない、そういう状態でした。

なので、自分のイメージが非常に不安定になってしまい、
あるときは肥大化し、あるときは矮小化してしまっていました。

結果として、
自分のことを、
ありのまま受け入れられていませんでした。


そんな中、自分のイメージをすごく安定してもてている人を知りました。

その人は、自分のイメージがとても安定していて、
過不足なく自分のことを評価できていて、
自分をありのまま受け入れられている人でした。

そういう人といっしょにいて、
自分と同様、周りの人もありのまま受け入れているのを見て、
私も、ありのまま受け入れられて、
私もまた、自分のことを少し受け入れられはじめたような気がします。



ご両親と会うのは、初めてではありません。

顔見知りではあるので、緊張も少しかと思いましたが、緊張しました。
ありきたりながら、自分の気持ち、これからについて挨拶させていただきました。

反対する理由なんてどこにもないと、言ってもらえました。
こちらこそよろしくお願いしますと、言ってもらえました。


祖父母にも挨拶に行きました。

どちらも非常にお元気で、明るい家庭でした。
私を何の違和感もなく迎え入れてくれて、
素直に、新しい家庭の誕生を喜んでくれました。



こういう人たちに会って、
その人の、自分を受け入れられている、
その根本のところには、
単純ですが、家族からの愛があるのだなと確信しました。



これから、いろいろ困難はあると思います。
ただ、こんなん困難ちゃうと言えるような、
そういう家庭を、
この人となら築けるのだと確信しています。


ひっかけでも、ネタでもありません。


結婚します。





共通の友人が多いので、
結婚式はそういう人たちがほとんどになりそうな気がします。
呼びたいけど呼べない人、てのは多くでてきそうに思います。

なので、またいろんな形で祝ってください(欲張り)。

幸せな家庭を築いていこうと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。


さて、一生で最大のイベントの一つですが、
コメントはどれぐらいあるのやら。

やはり、他人をうかがってしまうようです。
これから成長しつづけていこうと思います。

スポンサーサイト


コメント

  1. じゅん | URL | -

    もう結婚報告もらってたけど、改めて
    おめでとう!心から祝福します。
    幸せになってね、っていうか、絶対幸せだよ!

    >その人は、自分のイメージがとても安定していて、
    過不足なく自分のことを評価できていて、
    自分をありのまま受け入れられている人でした。

    >その人の、自分を受け入れられている、
    その根本のところには、
    単純ですが、家族からの愛があるのだなと確信しました。

    プチネガ友として、ひどく共感しました。
    なんで今の彼氏に惚れ込んでるんか、ちょっと
    謎がとけた気分ですよ。
    そんな相手と結婚できるなんて、まじで
    羨ましいです。

  2. 脳 | URL | mQop/nM.

    祝ってもらってうれしいです。
    またいろいろお仕事お願いすると思うので、おねがいします!

    彼氏もそういうところあるんや。
    そういう人って、我々にはすごく大切ですな。
    うちらに比べて安定してるような気がするやんなー。

    でもまぁ逆に、プチネガでしか共感できないこともあるし、
    これからもいろいろ共感してもらうつもりですので。
    どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1054-04e8cd7c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。