スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰還

2009年03月31日 21:57

最近、少しリクルート活動をがんばっています。
言い換えると、えらそうにしている、ということです。

まぁ、実際は志望動機とかプレゼンで話すこととかについて、
ちょっとコメントをしているという程度です。

ちょっと、というのがあれですけどね。
ミクシーみてわかるように、驚異の量です。
面倒見がいいと、言われてしまいました。


学生にとっても、いいことであることなのだとは思います。
自分の考えというのは、予想以上にあやふやなので、
外に出すことで初めていろいろ見えてくることが多いです。

結局、リクルーターというものを触媒にして、
自分の考えを自分へまたフィードバックしていると。


それは逆もまた成り立つわけで。

私もいろいろなアドバイス的なことをしているのですが、
それが自分自身へと帰還してきているように思います。

言いたいことをまず言うとかね、
資料をシンプルにするとかね、
話の論理性とかね、
そういうことを言っていて、自分は果してどうなのかとなりました。

とくに、最近いろいろ決断が大事やと言っているのですが、
いろいろ言いたいことはあるやろけど、
ポイントを絞って、それを論理的に説明するだけで時間かかるやろから、
ポイントを絞る決断はせなあかんとよく言っています。

私は果たして決断できているかどうか。

どうも、優柔不断さがましているように思います。
もっと決断力がほしいですな。けつ弾力ですか。ありがちですね。


今後も、いろいろ取捨選択していかねばなりません。
決断力てのはどうやったらつくのでしょうなー。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1049-3c802e0d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。