スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期

2009年03月27日 19:11

本日、年休でした。
とりあえず、終盤ずっとばたばたしてたので。
まぁ今もばたばたしているのですが。
ま、えっか。

久々にちゃんと休んだような気がします。
午後はずっとうさぎさんと寝てました。
最近、というかずっと休日ではなく体日でしたしね。
飲んでばかりなだけという噂もありますが。


さて、昨日。

今期の成果というものをまとめなくてはなりません。
一応お金もらってるわけですし。

で、今期の成果、というところを書いていたのですが。
なんというか、私はやったことを普通に書きすぎていたようで。
成果なのやし、もっとアピールせなあかんのちゃうかと。
隣のチームの先輩方にご指摘いただいておりました。
言われてみると、当たり前です。

一応、文体は成果っぽい風には書いていたのですが、
表面的にそろえて書いているだけで、成果の本質を全然アピールしてないと。
実際に大変やった、がんばったことかもしれんけど、
それがどううれしいのかまでをちゃんと伝えないとあかんという、
そういうことをちゃんと教えていただきました。

2年目も終わろうというのに、まだこんなことでばたばたしてます。
うーむ、微妙だ。


やはり、なかなか一人では前に進めませんなー。

今期の後半は、なかなか大変でした。
先輩方がだれもいなくなってしまい、完全にひとりプロジェクトでしたし。
いろんな方々にフォローはいただいたのですが、
やはり、同じ目標を持っている人がいないと、
根本的なところで少しベクトルがずれている気がしました。

たとえば今回のことも、
「実績」という言葉の意味を勘違いしてるで、という一言で治せたことに思います。
ちょっと一瞬時間をさいて、私のやったこと、言いたいことを聞いてくれて、
それを伝えるならこうするべきなのではないか、と言ってもらえただけで、
ある程度修正できた気がします。


ま、甘えているのですけどね。
確実に、遅かれ早かれ自分で到達するべきことです。

ただ、それ以上にせなあかんこともあるはずで。
先人たちの知恵を無視してまで、一からやる必要はないと思いますし。
全員がニュートンからはじめてアインシュタインまで到達できるわけではないですし。
効率よく学べることは学んでしまって、
そこからその先に対して全力を尽くしていきたいのですよねー。


ひとりでやること、いいところも悪いところもあります。
かなり自由にやらせてもらったので、
自分の興味に向かって進んでいけました。
でも、やはり、成果というか何かを成し遂げるためには、
何人かでやっていったほうがよいのでしょう。

今期は、教官はいたけど共感はなかったですなー。
前に座ってくれる人はいたけど、横に座ってくれる人はいませんでした。
研究の内容だけでなくて、いろいろなことにまで考えてしまったせいで、
少し疲れましたねー。


まぁ来期からは少なくとも一人でやることはないはずです。
また環境かわりますし。

一人でやることはやはりまだ少しはやかったのでしょうかね。
一人でやることを苦手としている時点で、
研究者としてはどうなんだというのはありますが、
それなりにがんばっていこうかと思います。


うーむ、読み返してみると、結局甘えてるのでしょうな。
いつまでたっても大人になりきれません。
今期は弱りながらも根気よくはやったとおもいますが。


来期こそは!


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1044-de8e3eb6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。