スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報

2008年12月26日 19:14

訃報です。
堀内先生がご逝去されたとのことです。

今日は聞いてから全然仕事になりませんでした。
ミクシーに書くことでもないのですが、
誰に言っていいかもわからず、とりあえず。

相当にお世話になりました。

途中までやってたガイドチューブも、
強誘電体のX線構造解析も、ずっとディスカッションしていたような。

いや、ディスカッションではないですね。
教育でした。
何もわかっていない私に、いちいち教えてくださいました。

人と話すのが大好きな人でした。
涙もろく、どちらかというとシャイでした。
家が近所でした。
アイデアマンでした。
九州男児でした。
でも、そんなにお酒は強くありませんでした。
先生のせいで研究会が倍近くかかりました。
私の研究結果にものすごく興味を示してくれました。
研究が、大好きな人でした。

いずれくることとはわかっていても、少し早いように思います。
もっともっと、いろんなことを教えてもらいたかったです。

先生のどの部分が削られても、それで先生ではなくなると思えるほど、
その全てが先生を構成していて、完成していたように思います。
教授とかがするような、そういうマネージメントとは無縁でした。
研究ばかりしていたように思います。
研究者としての一つの完成形だったように思います。

私の現状を見たら、がっかりされるのではないかと思います。
もっと興味のあることにどんどんつっこんでいけと、
なんでやらないの、とおっしゃられるような気がします。


さみしいです。
かなしいですね。

ご冥福をお祈りいたします。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1005-2e664a69
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。