スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無駄こだわり

2007年06月30日 23:50

自分が結構人よりも大事にしていることに
一貫性というものがあるようです。
やし、基本的には嘘が嫌いで、
そもそもいった言葉には不必要なほどに責任を感じます。
テンションがいきなりあがるのも苦手ですし、
怒ったりしても無理やり維持したりします。
手のひらを返すとか、そういうのが嫌なのです。

慣性が大きいのですかね。体重もあるし。
まぁ、そんな自分がそこまで嫌いではないです。


そういうわけで、生活にも一貫性がほしいなと。
販売実習やから、という理由で生活をあまり変えたくありません。
それは入社したときもいっしょで、
できるだけそれまでと同じでいようとしていた気がします。
実際、あんまり生活のペースは変わっていませんな。
飲み率が少しだけあがったような気がするだけです。

生活リズムが変わったら負けと思っているふしがありますね。
何に負けてるのだか。


まぁ、したがいましては、
一貫性の名の下、今までと同じ生活リズムにこだわっているのです。
無駄に。

具体的には、土曜はMッシュでバスケをし、平日にもバスケをし、
金土日ぐらいには飲みたくなり、というものを維持したいのです。
無駄に。

今日もバスケ後Gストへ行きました。
いつもどおりです。
明日が仕事なのを除いては。
スポンサーサイト

蒸し暑い

2007年06月29日 21:33

今朝はコンビニへジャンプを探しに。
あるわけがありません。

昨日が休みなので、今日は月曜やと思ってました。
もうすでに曜日感覚が狂ってます。


さて、今日も日記。
いろいろ考える事はあるのですが、ここに書く感じでもないし。

あいかわらずエアコンの取り付けにはいってません。
商談は成立したようなので、近々デビューはありそうな。
店内での作業も多く、電話をよくとっています。
テンション、声、ともに低いです。いかん!

ちなみに朝会があるので、3日に1回所感を言うことになりました。
minachoooooさんといっしょですな。


今日は冷蔵庫の撤去。

私は未だにちゃんと応対の言葉がでてこないようで。

私「Tでんきですが、冷蔵庫をとりあげにまいりました。」

ととととりあげ!
(ちなみに晩ご飯はから揚げでした。)


そして、今日の冷蔵庫はひどかったですね。

もちあげようとしたところ、冷蔵庫上からぱらぱらと。
ねずみのふん…。
1Gにもなりやしない。

そして、水平にしようとしたところ、裏にはいろいろと。
Gぶり…。
だんごむし…。

しかも、それを全て表情を変えずにせんといけませんし。
平常心とは難しいものですな。


そして、昨日ドライのシャツを買ったにもかかわらず、
今日はひどく汗をかきました。タオルが必要です。

まぁ、蒸し暑くなってきましたしね。
エアコンも売れ始めるのではないでしょうか。

私の家のかわいこちゃんもばてはじめているようです。
Image114.jpg

Image116.jpg

より疲れる

2007年06月28日 22:40

本日は休日。
明日からは6連勤ですか。
まぁ、きっとなんとかなるはずです。
腰痛との闘いになりそうですが。

今日は休日やし、何をしようかと思っていたのですが、
結局いろいろしました。

まずは買い物。

T.B.さんととりあえずMOMOへ。
近所にある近鉄百貨店のことですよ。

そこで、まぁU社製の服とかを買ったりしたのですよ。
とりあえず、インナーを買いました。
汗をかいてもすぐ乾くのだそうです。福音!

その後、J社へ。
外付けHDとかを買ってみました。
結構したのですが、これでいろいろ解決するのであれば安いかと。
写真とかもっと撮っていきましょうかね。
でもまぁ値段が高いといっても、既に1M1円をきってるのですな。
ものすごい世の中です。


その後行ったのは奥谷博展。
高島屋でやってるものです。
予想と違って、ただでさらっと見れるものでした。

でも、結構面白かったですね。
虎とか生き物を書いているのはめちゃ迫力ありました。
自分で個性があると言っているのですが、確かにあったような。
もうちょいがっつり見れたらよかったですな。
ちょっともの足りない感じです。


そして最後はバスケへ。

2時間やったのですが、とりあえずずっと5対5やったので。
結構疲れましたね。
というか、疲れました。
カットインというものは、こんなにも疲れてしまうものなのですね。


明日から大丈夫なのですかねー。
休日により疲れてしまいました。

そして単なる日記になってしまったので、
今日もコメントはほとんどないのでしょう。

あすなんですが

2007年06月27日 19:33

どっかでバスケできる場所はないものか…。
だれか知りませんか。
あるいは誰か暇な人いませんか。

2007年06月26日 23:49

販売実習二日目。

エアコンのとりつけはまだでしたが、掃除に伺ってきました。
こんなにも丁寧にものを磨いたのは初めてかもしれません。
磨きました。
今日は一日中磨いてた気がしますねー。

あまりにてんぱった電話応対もしましたし、
なかなか順調といえば順調なのでしょうか。


で、その後は街へ。

結局木曜休みのつれはほぼいないようです。
ならば、私があわせればいいということで。
平日にどんどん飲んでいきましょう。
京都で飲みたいものですね。

今日はmomoさんと少し飲んできました。
むこうもひと段落したということで、最近の様子を伺いに。
結構話してる時間もあっという間でしたが、
それだけ楽しんでたということでしょう。


やはり、仏光寺通りは注目ストリートでした。
ずっとほめてたのは烏丸界隈でしたが、
木屋町仏光寺にもええ店がありました。

logo.jpg

cafe diner mixという店です。
http://www.socket-design.net/mix.html

彼女でない人と行くにしては多少雰囲気がよすぎた気もしますが、
居心地は普通によかったです。
高瀬川に面しているので、今日は濁流が流れていましたが、
夏場、かなり涼しげでええのではないでしょうか。

みなさま是非ご利用くださいませ。
ちなみに、ベネフィット駅が使える数少ないお店の一つで、
提示すると2割引きになります。

そして、私のグーグルマップにもまた加えられました。


やっぱ京都がええですよ。
みなさんぜひお越しくださいませ。

近況なんぞを

2007年06月25日 20:25

販売実習がはじまりました。

販売実習前受け入れ教育というものはほとんどなく、
昼前からずっと販売店へ。

なんやら今までもかなりの人数が実習にきているらしく
慣れたものでしたし、大変話しやすかったです。
社長、奥さん、パートさんは結構話しましたし、
店長(できる人ぽい)も、えびアレルギーということで、
なんとなく親近感をもっていただいたようです。

詳細は一応言ってはだめということになってるのでいいませんが、
一応いろいろ仕事もさせてもらいましたしねー。
今日はたまたましなかったですが、留守番や電話応対もあるようですし、
苦手領域でもがんばってやっていかんといけませんな。


思ったのは、結構研修中にお題目やと思ってた事が
そのまま現実やったぽいことです。
研修中に例でやったようなそのままのセリフを既に聞きました。
地域密着型てのは確かにあるし、
それがまた商売チャンスにもなりそうですな。
おもしろそうです。
まだ配達についていってないんで、はよいってみたいですね。

服装はジーパンに至るまで可、自転車(ほんまは他のも)可と、
比較的そういうことに関してはゆるそうです。

ついでに勤務時間は9時-19時半、休みは木曜。
誰か、相手してください。平日でも可です。


*************************************************
おまけ

昨日立ち読みで読んでた本に便利そうなサイトがありました。
『TinyURL.com』

長いアドレスを短くしてくれるそうです。
ウィキペディアとかグーグルマップや検索結果とか、
そのあたりがめちゃすっきりします。

結構、ミクシィユーザーには使えるのではないですかねー。
ちなみに私のグーグルマップもこれだけ短くなりました。
http://tinyurl.com/2e7ghz

贅沢な使い方(2/2)

2007年06月24日 23:14

本日はいろいろ贅沢な使い方をさせていただきました。


まずは、贅沢な時間を。
aca嬢やN田先生が出演するオーケストラを聴きにいってきました。
I崎君が研究室の秘書さんといっしょにいたのはなぜでしょう。

ベルワルドとブラームスが演奏されたわけですが、
個人的にはブラームスの方が好きですな。
しかし、こういう時間の使い方ができるようになったのは、
成長ととってもええのでしょうか。
贅沢でした。


次は、贅沢なお金を。

オーケストラ後、Tシャツと名刺入れを買いに。
明日が給料日やということで、使い切ってしまおかと。
そういうわけで、結構全体的に即決でしたがええものが買えました。

名刺入れはPスミスです。べた。
べたということで若干不本意ですが、
あけたところに渋めの緑が指し色で入っているのにやられました。
べたストライプではありません。黒でさわり心地もよいし。
なので、全くもって満足です。


Tシャツは、二つ。二つ目とか完全に衝動です。

一つは、marimekko。
d_mika_lyhythiha_l.jpg

生地がええものがええなと思っていたので。
こちらはべたといえばべたなのですが、ボーダーを。
色が完全に気に入ったのですよねー。
写真のは違いますが、茶と黒です。

もう一つは、Aロペ。
00000821.jpg

こっちは完全に衝動ですな。
白地に黒の、シンプルなんがええかもなと思っていた矢先でした。
黄色がうまいことやってきてたので。
そしてバックプリント、しかも非対称ではいってきよったので。

そういうわけで、ふたつ買いました。
そのせいで多少足が出ました。
シャツなのに足が出るというのも不思議なものです。


なかなか、贅沢な感じですよ。
明日からは販売実習。
ほそぼそと生きていきます。緊張します。

元に戻す(1/2)

2007年06月24日 23:12

昨日は試合でした。
まぁ最近の好調を維持している感はありました。
ただ、やはり1Qはじめでええ感じになったのに、
途中からさぼりはじめてしまいましたな。
いつもです。反省しなければ。

で、そのとき接触があったせいやと思うのですが、
太ももがめちゃいたいです。あごがめちゃいたいです。
太ももはようあるのですが、あごが。
とりあえずしんどいですね。むむむ。


さて、イッチーさんがやっていた脳内メーカー。
http://maker.usoko.net/nounai/
私もやってみました。

まずは、最近になって変えたKnow。
20070624231002.jpg


悪っ!
そして遊びたがりすぎですね。
愛があるあたりが救いかと思います。

悪いなー。


で、昔のやつにしてみました。
脳です。
20070624231013.jpg


嘘に満ちている…。
そしてほとんど休んでいます。

でもやっぱ愛があるのですね。


どっちがましなのか考えましたが、
どちらもひどいです。

ただ、悪くて遊び好きてのはなんとなくはしゃいでいる気がするので、
それは本意ではありません。

そういうわけで、また脳に戻そうかと思います。
ころころ変えて申し訳ありません。

また気が向いたら他のんにもしようかと思います。


ちなみに本名は遊び心と幻と休息が愛に包まれていました。
20070624231024.jpg

表面的な愛やったらどうしましょう。

仕事

2007年06月23日 10:15

全体研修もあっというまでしたな。
私は家からごりれば歩けるぐらいの店で実習という事になりました。
わき汗的に歩く事はないと思いますが、近いのはええですね。

HPを見てみると、2階にはカラオケルームがあるそうです。
まさか、私も歌わなければならんのでは…。不安です。
人前で歌うなんて、とんでもない!


とんでもないで思い出しましたが、牛ミンチ偽装。
あの社長の謝罪会見、めちゃなさけないですな。
人をばかにしたような嘘ついて、息子に言われて謝るとか、
自分が親でこんなことになったら死んでしまいそうです。

トンでもないやつですね。牛でもないし。
しかも、ひとでなしです。


ばれて致命的な嘘とかはまぁ問題外なのでしょうが、
仕事てのは難しいものなのですな。

テックオンでこんな記事がありました。
サプライヤーと客の中にはやはりこういういらいらはあるようで。

研修でも見える化が全ての解決策のように教わってきました。
が、それのせいで、見落とすことも出てくるということは
認識しておかなければならんのでしょう。
デジタルの方が有利な点もありますが、
アナログでないとできないこともきっとありますし。

むー。仕事て難しそうですな。


昨日は久々に*mid*さんと飲み。二人で飲むのは初めてかもです。
どっちかというと、高校卒業してからの方が仲ええ気がしますねー。

彼女もいろいろ仕事にも転機が訪れているようで。
同い年なのですが仕事に関しては先輩で、いろいろ聞けました。
やはり私の言うことはまだまだ新入社員的やなと思わされました。


結論としては、(若干歳はとってしまったけども)
これまでの人生はかなりよかったということになりました。
大学も予備校も高校も中学以前も、ほんまにええ関係ができたような。

これから5年10年たったときに同じ事が言えるよう、
がんばっていこうと思います。

そのときは35ぐらいになってますが。

アウト

2007年06月21日 23:30

あいかわらずの出席率のよさ。
結局こっちにいる人はほぼ全員出席でした。
そして、あいかわらず楽しかったです。

今日は販売実習前研修。

とりあえず、おこられたりなんやりで、
全体的には予想してた内容といっしょでした。

しかし、いったいいつ販売店を教えていただけるのやら。
やっかいです。


マナー研修というものをしてきました。

髪の毛がたっているのはありなのか?
という命題です。

半導体社がさらされました。
マッキーさん、キューピーさん、そして私。
結局、私の髪の毛はまぁぎりセーフにいそうです。

ただし、もみあげはアウトでした。

交渉の結果、あと2センチ程度きればええそうです。
明日きっていくのがおいしいのか、
きっていかないのがおいしいのか、迷いどころです。

ひげと髪の毛は、ちぢれ具合で決まると思っているのですが、
実際どうなのでしょう。

私のもみあげ、ほんまにアウトなんやろか。
むー。

れん

2007年06月20日 23:46

ほうれんそう、というやつですな。

今日で一旦座学は修了。
本日はまぁそれなりに頭もつかったし、
デモとかみてテンションあがったり、
Kドクターの奇跡をみたりと、それなりに楽しくやりました。

夜の飲み会(あったんやろか)に参加できなかったことは
多少残念ではあります。
せっかく事務系も帰ってきてたのにとは思いますが。


座学後、販売実習前研修のためのオリエンテーションがありました。
どんだけー

私はセミコン社の人事はきっちりしていると思うのですが、
なんか、いろいろ連絡がうまくいってなかったみたいで。
かなりばたばたしましたね。

やはり、連絡てのは難しいです。
しつこく何度も言うのも違うし、
信頼してほったらかしにしすぎるのも違うし。


昨日の面談で、私が一人で抱え込みそうなので、
そういうのを言うのは社会人の義務ととってくれたらええよと言われました。

一人で抱え込む人が簡単に相談できないですからね。
そういう意味で、義務やししゃあないととれるのはありかもです。
あたらしい説得な感じがして、新鮮でした。

ちゃんとほうれんそうしていこうと思います。
ねむた

媒体

2007年06月19日 22:20

ひさびさの座学。同期に会えるのは嬉しいですね。

ただ、暇でした。
私はいわゆる科学的手法は科学的でないと思ってしまいます。
科学、に対するイメージが変なのかもしれませんが。
そら実現したらすごいと思うのですが、いまいちピンときませんな。

S星とかはこういうのをちゃんとしているそうです。
ちゃんとできそうにない私は時代に取り残されるのでしょうか。


取り残されるつながりか、取り残されるものの本を読みました。
前回に引き続き、メディアというものに関してちょっと興味あったものを。
新聞社―破綻したビジネスモデル 新聞社―破綻したビジネスモデル
河内 孝 (2007/03)
新潮社

この商品の詳細を見る

わざわざアマゾンでかったのですけどね。
正直、あんまり面白くはありませんでした。
私が無知なだけかもしれないのですが。
それとも、この内容は告発に属するほど隠されていたことなのでしょうか。

新聞社がテレビ局を支配して、言論の自由を奪っている、
こんな状態は歪んでいる、という感じ。
で、そもそも新聞というビジネスモデルはもう無理ですよ、という話。

でも、解決策は読売・朝日に対抗する第三勢力をつくる、でした。
これはそれまでの話と矛盾はしないのかしら。


まぁ、興味深いところは興味深く思いました。
IT化にのりさえすればええというわけでもないようですしね。
新しい儲かるメディアてのは、かなり難しいようで。


インターネットと新聞は全く違うタイプのメディアともとれるようです。

昔、電子手帳もええけども、普通の辞書も使いやと先生に言われていたような。
それは、目的の言葉にたどり着くまでにいろいろな言葉に触れるからだそうです。

新聞もいっしょですな。
これを本の中では「発見メディア」と呼んでいました。
これに対してインターネットは「検索メディア」なのだそうな。

受動的な情報受信は重要やと思うのですよね。
インターネットだけやと、自分の興味のあるところにしかいかへんし、
絶対偏ると思うのです。

そういう意味で、今の新聞やテレビは相当重要なのやと思いますがね。


情報がこれだけいろんな手段を用いて伝わってしまうので、
これからはその情報を解説する能力がより重要となるのでしょう。

やし、多様な解釈は必要やと思うし、極論もあってもええように思います。
今は、テレビなんか特に、どれもほんまにいっしょですしねー。
つまらないです。

まぁ、新聞社がどうなるのか、時間がたってみないとわかりませんな。
紙のみぞ知るというところでしょう。

負温度

2007年06月18日 23:55

今日はGさんとAさんと飲み。
@西大路。
どうなるかと思いましたが、いい店でした、鳥貴族。
Gさんごちそうさまでした。
今日の話は、Ptの指輪、がキーワードになりそうです。

とりあえず、職場にての研修は終わりました。
おもしろかったですな。
これから自分がするであろうことの一端はみれたかと。

ここで得たやる気は、これからの2ヶ月で増幅しないといけません。
反転分布状態の活性層を通る光のようなものですね、わかりやすく言うと。

そうやってみなさんと位相をそろえることで発振すると。
金曜の私は発疹でしたが、そうなりたいです。
がんばりましょうかね。


最近話に中身がないですね。
今週は飲みが多そうなので、きっと今週も中身はあまりありません。

でも、負けません。
中身がないだけに、泣かないです。

追加しました

2007年06月18日 07:23

比叡山は予想以上によかったとか、
哲学の道はあじさいもかなりやってくるとか、
蛍をみるのはなかなか難しそうやとか、
結構あったのですが、

とりあえず、この週末、おいしいものを食べました。
Googleマップに追加しようと思います。

『キッチンパパ』
このリンク先では和食屋となっていますが、洋食屋かと。

米屋の経営している洋食屋です。
そら、米がうまいわという話です。
おかわりもできます。

煮込みハンバーグはじめ、ご飯がすすむメニュー君がたくさんあります。
駐車場がないというのはありますが、
近場に一応少し100円パークがあります。


『バッサーノ・デル・グラッパ』

最近仏光寺通りがあついのではと思っていたのですが、
2年ぐらいまえの本にも書いてありました。
遅れてましたか。

とりあえず、オステリア・バスティーユのときも感じましたが、
調理てのはこういうことを言うのかもしれんなと。
イタリアンに対する見方が変わったように思います。
素材を活かすこともものすごくすばらしいのですが、
こういう、どういう素材をつかってるかわからんような、
それ一つが一つとして完成しているのも大変よいなと。

そして、めちゃくちゃ接客がよかったです。
店内も高級な清潔感という感じで、とてもよかったですし。
またいこかと思える店でしたね。
いや、むしろいかせてください、という感じ。


とりあえず、HPをみると、系列店がいくつかあるようなので、
次はそのあたりをせめてみようかと思います。

いやはや、おいしいものてのはほんまに幸せになりますなー。

わたしのGoogleマップはこちら

一週間の終わりに

2007年06月16日 07:20

風の強い中ビアガーデンにいってきました。
とりあえず、いつものメンバーですよ。

今週を振り返ると、非常にいろいろ刺激をうけられました。
先輩方から技術的なことだけでなく、
人間関係的なところまで聞けましたし。

勉強と誰かについての見学、どちらも面白く、
しんどそうなのはひしひしと感じましたが、はよ動きたいと思います。


今日は所感でした。

今までの人生は基板表面を平坦化しようとしてきただけであって、
これからは表面改質やテンプレート基板が必要やと。
学校教育+個性的な構造がきっとええ結果をもたらすので、
人間としての基盤をつくっているこのときに、
いろいろがんばりたいといいました。
そして、いい結晶として成長していきたいものです、と。

ま、ほんま、言葉の通りになることを願います。
いや、できるできひんではなく、するしないですね。
がんばりましょう。


そして、昼から思っていたのですが、
なぜ私の右腕にはぷつぷつができたのでしょう。
なんじゃこりゃ。かゆいかゆいかゆい

ポンピング

2007年06月14日 22:02

昨日バスケをしたところ、背中にすごいみみずばれができていました。
3×20センチぐらい。めちゃでかいです。シャワーがしみます。

「背中の傷は剣士の恥」だと言っている人もおりますが、
基本的に私はバスケでは背中の傷は勲章やと。
結局ファールしてるわけですし、
しかも背中ということは完全に抜いたか面をとっているわけですしねー。

そしてあのH山さんも体現していましたしね。
ビューティフルッッ
hanayama01.jpg



そういうわけで、若干バスケをしすぎています。
で、昼間はCRにいるか、自習。

そういうわけでとりあえず一冊読ませていただきました。
高輝度LED材料のはなし 高輝度LED材料のはなし
一ノ瀬 昇、島村 清史 他 (2005/12)
日刊工業新聞社

この商品の詳細を見る

教科書というには軽すぎますが、単なる雑学の範囲は超えてます。
そういうわけで、はいりとしては非常にありがたかったですな。
その道の専門家になろうとするには足りないでしょうが、
LED技術の概要を知るには大変適度。


私はLEDに関する研究を一応学部の研究室で半年はやっていたのですが。

それが製品となるまではほんまにさまざまなステップを経なければならないのですな。
コアとなる部分をやっていても、その周辺のことも非常に多岐にわたっていますし。
一つ一つの構造になんらかの必然性があるのはとても面白かったです。

蛍光体とかパッケージングとか光学設計とか、
知らないことが実に多いです。勉強せねば。


でも、座学の間発振することなく、時間をかけてやる気をためれましたし。
今うまくそのやる気をだしていきたいものですね。
今こそ誘導放出のときですな。
まさにQスイッチレーザです。発振します。


今日はSDRCの面々と飲んでいたのですが、
しんどい中にも確実に面白さがにじみでておりますな。
いろいろ負の面も見えはじめておりますが、
総体的にはポジティブにとらえられています。

チームの先輩方も、ネガティブなことを口にだされることもありますが、
結局CR内でええ結果の気配がでたとたんみなさんテンションあがりますし。
おもしろいことをおもしろいと思える人といっしょに仕事ができるのは、
ほんまに恵まれているのでしょう。

きっとええ環境にいると思いますので、
いる間必死にいろんなこと吸収して、やる気を励起させていこうと思います。


まぁビールでも簡単に励起するんですがね。
仕事は確実に忙しくなるようなので、みなさん今のうちに飲みましょうよ。

広告

2007年06月11日 21:51

体調もある程度戻ってきました。
リンパさんが怒っているために、衝撃に対して歯痛がします。
まぁ、あと2、3日というところでしょうか。

今日は急遽CR委員会、専門教育、職場懇談会などのミーティング系。
結局7時ぐらいまでいました。
で、いきなり自己紹介もありましたし。

緊張しいやと言ったのですが、あまり信じてもらってないようです。
声のせいですな。←だじゃれですよ。


さて、本を読みました。
ブランド広告 ブランド広告
内田 東 (2002/09)
光文社

この商品の詳細を見る

多少単純化しすぎていることと、ちょっと自分に酔っている感は感じましたが、
全体的に非常に面白かったです。
ブランドイメージに対して広告の果たす役割ですね。
もうちょっと大きく、ブランドとは、というところまで言っているかもです。
私が無知なだけかもしれませんが、非常に新鮮でした。
社会人やし、この程度の知識であれば持っていたらいいように思います。

私は「ブランド品でなければこれだけ安くなる」といつも考えていましたが、
「ブランドを手に入れればこれだけ高くできる」ともとれるわけです。
結構なるほどでした。
メイドインジャパンも広義ではブランドですよね。
私はメイドインチャイナのものは絶対食べたくなくなってきてますが。


弊社はブランド戦略がどうもねー、
という話を特に研修初期によくしていた気がします。
キャンペの所感も非常に面白くて、
CMなんかは特に一貫性があることが必要やと教えてもらいました。

結構この本の中で弊社はかなりダメだしされてます。
某S社を完全にほめちぎっているので、その引き立て役な感じもしましたが。
ま、2002年の話なので、その後2社とも大きく動きましたし。

確かに、一貫性はあんまり感じないですよね。
Nの方はなんとなく一貫性ある感じがしますが、
まぁ白物家電のCMってああいうやさしい感じにならざるをえないのかもですが、
Pの方は特にないような。
出演したはる人たちもばらばらですし。
そういう違う人達が一つになる、ということですかね。考えすぎ?

生活のためのアイデア、という謳い文句なのですが、
あんまり生活のイメージが湧いてきませんねー。

選択と集中という世の流れにあえてはむかうような、
「総合力」をうりにしている会社なのに、
あんまり総合した状態をイメージできないように思います。無念です。
私はその総合力に魅かれてはいったというのもあるのですがねー。

なんかシリーズ物とかでいろんな電化製品のCMとか、どうでしょうかね。
デジタル家電はスタイリッシュさをださんとあかんのかもしれませんが。


個人的にはちょっと前のAクオスのCMが好きです。
あれで弊社のテレビを宣伝できてたらと思ったりします。
あれ、生活のイメージ湧きますし、
今までの生活を一つ上に揚げてくれるようなイメージでした。


うーむ、批判しすぎですかね。
でも、過去最大のリコールしてながらあんまりひどく批判されてないとか、
ある程度お客を大事にするイメージてのはできているように思いますし、
それを増幅させるようなCMてありやと思うのです。

ものがこうこくだけに、訴えることが大事なのですよ。

おつかれさま

2007年06月10日 15:42

みなさんは何かしらの集まりをしめるときに、
どのようなあいさつをされるでしょうか。
「お疲れ様です」や「お疲れ様でした」を、
結構な頻度で使用されるのではないでしょうか。


昨日はMみこ姉の結婚式。
新郎も研究室の先輩なのですが、
我々の世代的にはMみこ姉の、という印象が強かったです。

我々の世代が参加者中最年少ということで、
とりあえず仕事をみんなでわりふられました。

私の仕事は、司会。

少し前に、大体の流れを教えてもらいました。
で、あとは全て当日に。


あまり言いたくないですが、
会場のカフェの人たちに若干不満があります。

そもそも新郎新婦の席が用意されてなかったですし。
マイクもはじっこにしかなく、
通らない私の声が届いてなかったかもしれません。
飲み物はグラス交換制なのに、店員はフロアに不在。
我々が外にでたとたん掃除機の音が聞こえるのもどうかと。
出るのが遅れると延長料金とられるとかもあったそうです。

せっかく一生に一回のことなのに、
いっしょに祝おうと言う意識はあんまり感じませんでしたなー。


いかん、愚痴が過ぎました。


そう、一生に一回なので、私も司会、がんばってきました。
ビンゴゲームの司会までしてましたしね。

まぁ、いきあたりばったりにしてはよかった、
…ということにしてもらいましょう。

そして、司会は重要ではありますが、
やはり新郎新婦さえいれば大丈夫なようです。
日本酒のプレゼントや花束贈呈、
新郎新婦の一言やなどで、大変もりあがりました。

CIMG5827.jpg

CIMG5842.jpg

CIMG5846.jpg


で、最後、時間もあれやし、しめようという感じになったのですが。

「では、今日の結婚式二次会を終わりたいと思います」

の次って、何をいったらええのでしょう。
私の口には何かがしまるときの挨拶は、
「おつかれさんです」しかなかったのです。

ま、その日一番のSOSOということで。
すいませんでした。


やはり人前に堂々とたてる器ではないようです。
が、司会、やはりやってよかったと思います。
何より頼まれるだけ信用してもらってることが嬉しいですし、
非常に二人に近いところで幸せをわけてもらえました。

風邪であったことと、私の声は通らないことが悔やまれます。
そして、最後の挨拶ぐらいは考えておけという話ですな。

お二人の幸せを祈っています。


***************
写真をこちらに。
http://picasaweb.google.co.jp/nozakishinnichiro/070609

真ん中の方に貼ってあるのは、上から順に
・入場の様子
・学生のころからかぶり続けてるAり(今回はシャツとネクタイ)
・集合写真
の写真です。

言えそうなことがひとつ

2007年06月08日 23:49

それは、風邪を引いたということです。

Mっちー、コジコジ、そしてTるさん、
テンションがいまいちですいません。
ありがとうございました。

今日はすぽっく先輩の同期にやたらと会った一日でした。

半導体の面々からお誘いのメールや電話があったりして、
普通に嬉しかったです。

風邪はよなおれ!

こんな時間に

2007年06月08日 08:19

こんな時間に更新ですよー。
10時前に京都駅に行けばええというのは、
こんなに楽なものやったのですな。
12時ぐらいに学校に行っていた時代は何を苦しんでいたのでしょう。


さて、昨日は飲み。昨日も飲み、か。
ちなみに今日明日もです。
多少体調は悪化しています。まぁええか!

さとぅがかえってきたことにより、集まろうかと。
こういうときはあまり集まりはよくはないですが、
それでも最終的には6人いました。すばらしいッッ


話題はまじめな話からくだらん話まで、いろいろありました。

コジコジはコジコジで白目で狼やとか。

私に関することで言えば、
Mやと思うけど支配欲強いとか、セミコン社ではしゃいでるとか。
そうかいな?
支配欲は強いです。セミコン社では酔ってます。


そして、大阪の終電は意外とはやいということを知りました。
適当に帰ったらJRの終電を乗り過ごすというしまつ。

京阪の終電にぎりぎり間にあいましたが、間一髪でした。
次からは調べておきます。


そういうわけで、私にこっそり飲むのだけはやめてください。
やめてください。


********************************************************
メモがわりにニュースを。

京都府、鴨川の環境守る条例へ 打ち上げ花火など禁止
BBQもだめになるとか。

安倍首相、赤城農相と間違われ…独紙が誤掲載
確かにドイツの首相の顔はすぐでませんが…。

ソフトバンク、初の首位 新料金制度が効果
みさなんもぜひSBへ。

出張×2

2007年06月06日 22:28

本日からは一旦職場へ。
yusaさんと緊張しながら行ってきました。

まずは、たまたまの合同朝会。
所長のお話でした。
イマジネーションを押さえつける教育しかうけてないけど、
我々にはイマジネーションは必要不可欠や、
やしがんばれ、という内容。たぶん。

その後、事務手続きを一通りしたら早速出張。

― 高槻へ。

これからはこれだけの移動でも出張申請しなくてはならないそうです。
さらに、月の半分ぐらい下手したらいくそうで。
いろいろめんどくさそうですな。

で、打ち合わせにとりあえず出てみたり、
安全講習をうけてみたり(終盤はきつかった)、
GMとTLに囲まれてメンタルを執拗にきかれたり、
自習という名の放置にあったりしてました。
どうも、私は当初の予定と若干違う路線に行くかもしれませんよ。
根本のコンセプトは共通しているようですが。

そして、明日も出張 ― 京都 ― になりました。

ただ、明日は会社外にいくのです。
TCADとかを勉強しにいくようで。
いろんなことを勉強させてもらえるのですなー。
嬉しいです。


まだ研修とはいえ、漠然とはテーマとかも与えられましたし、
下準備をはじめていきますかな。
まずは、光関係の教科書をひっぱりだしてきますか

刺激を求めるお年頃

2007年06月05日 22:28

17年ゼミというセミの一種が、アメリカでは大発生するそうです。
70億匹。なんじゃそりゃ。

しかもこの17年という数字、素数だからだそうです。
自然界はやはり私達の範疇を越えているようで。
面白い!


さて、今日で座学も終わりです。

そういうわけで、ちょっとだけ飲んできました。
あくまでちょっとだけです。

いわゆる偶然であっていた面々とは
今日からは自分で必然を作らなければなりません。
そうあるべきやろうし、そうありたいと思いました。

たった1ヶ月とは思えないぐらい、みんな仲良くなりました。
これからも、ちょいちょい飲んで、いろんな話したいです。
また誘います、そして誘ってください。


やはり、刺激的な人と話すのは楽しいです。
私の周りにはずっと前から尊敬できる人が多く、
その人たちの話を聞くのは何より面白いです。

そういうわけで、
半導体の同期、それ以外にも会社の同期、
それ以前の大切な友人・先輩後輩達、
今のうちなのでぜひとも飲みに行きましょう。


誰でもええというと語弊がありますが、誰でもええです。
これまでつながっていた人はみんなすごい!
そういうわけで、ぜひ、会う機会をつくりたいのです。
私の幅をもっともっと広げてほしい。

ぜひ!

割り切るのもあり

2007年06月04日 21:10

座学もひとまず明日で終わりです。
それ以降は、一応職場へ。
またすぐ販売自習やら再び座学やらありますが、
とりあえずひとくぎり。

私の新しい環境におけるおどおどぷりはひどいものが予想されるので、
それを埋めるために自信をつけられるよう、少し勉強でもしておきますかな。
するんかな。

さて、ここへきて本を読むペースが少しだけあがってます。
ええことやとは思っていますが、
こちらも新しいものに向かっていかなければなりません。

世界のなかの日本―十六世紀まで遡って見る 世界のなかの日本―十六世紀まで遡って見る
司馬 遼太郎、ドナルド キーン (1996/01)
中央公論社

この商品の詳細を見る

また司馬っちです。大好きです。

今回は、ドナルド・キーンという人との対談です。
舞台は江戸時代。
日本では伝統てのはかなりあっさりできてしまうものですが、
それにしても江戸時代にできたものはあまりにも我々に影響を与えていますなぁ、
すごいですなぁ、という感じ。

だれそれはこうやったとかの人物評はそこまでがっつりでてこず、
当時の全体的な雰囲気を味わっている感じでした。


最近興味が湧いてきていることの一つに、古典文学があります。
内容というのではなく、リズムを知る機会があればと思っているのですが。

結構目からうろこやったのが、
二人が内容に関してかなりわりきった考え方をしていたことです。

いわゆる名作はそら当然内容的にも目をみはるものはあるのですが、
少なくとも江戸時代の民衆は全てを理解していないだろうと。
その雰囲気が何より大事で好まれていたのやろうということでした。

その雰囲気をつくるものが、古文ですな。
古い言語は多かれ少なかれリズム感が今よりも強いようです。
韻とかもどの言語にもありますし。

日本は比較的シャーマニズムがようあった国ですし、
当然日本語にもそういうリズム感・韻はあるわけですな。
そういうものが話そのものにもリズム感をだしていたと。


以前にユダヤ人の少年の聖書朗読を聞いて、
それ以来、いろんな民族にはそれぞれ固有の韻やリズムがあることを実感しました。
でも、日本のそれを私はあまり理解してないですな。

この本の中で、外国人であるキーンさんも、
日本語のリズムに感動したといっています。
その人の教えている講座でも、現代語はともかく古文は好きという学生は多いそうで。

私もそういう観点であらためてそういうものに触れてみたいと思いました。
やらなあかんことはこれからどんどん増えてくるのに、
やりたいことばかりがどんどん増えてきますなー。
並列処理は不得手です。


追伸:
これだけ韻やリズムのことを言うてるし、
だじゃれコミュニティの宣伝すると思った方もいるかもしれませんが、
いたしません。
古文奮闘もいきすぎると独りよがりかと思いまして。

でけ

2007年06月03日 23:37

今、一人で祝杯をあげています。

なぜか、それは、今季初勝利やったからです。
しかも快勝な感じ。100点ゲームでダブルスコアぐらいです。
いままであったもやもやを解消する可能性すらあります。

今日は驚異の兄弟の鮮烈デビュー戦。
強大ですね、まさに。
188センチが二人もはいりました。

とりあえず、私は上から4番目になってしまいました。
でけーな、全くもう。


センターに安定して交代できる人がいるのはあついです。
そもそも、3番手センターが195ある時点でおかしい。

今日は外のシュートはありませんでしたが、
いつものようなぐだったディフェンスが減り、
カットインも最後まで元気でした。
休めるのはほんまにあついですね。


ただ、今日は相手がそこまで強くなかったというのもあります。
強いチーム相手にどこまでできるかですなー。
そうなると、販売実習で試合に出られないのはいたい。
やめますか!嘘です。


自分自身のことを考えると、まだまだではあります。
やはり、ミスが多いですし、戻りが遅いときがありますし。
外のシュートも今日はなかったですな。

チームとしても、だんだんせまくなっていきましたし、
テンションあがるとギャンブルが増えるてのもありました。
まぁ、やろうという意識は増えてますしね。漸進です。


まぁ今日はとりあえず、残留が厳しい今期にあたって、
勝たなければならない相手に勝ったということが大きいです。

もう一本いこかしら。

550 Unknown user

2007年06月02日 23:57

久々の一日2回。

今日は結局バスケだけ。
こーちさんの祝いとかもあり、なかなか有意義な感じでした。
あとは、Sgやもんさんが来た事もあり、いいかんじ。

祝いはO将でやったので、今必然的に満腹です。
またやってしまった。


バスケの他にも、掃除とかしたかったのですが、
結局だらだらと。いけませんな!

だらだらの一環として、メーリングリスト再作成してました。
何人か、届かない人がいたので、なんとかならんかと。

そこで出てきたエラーが、
550 Unknown user
です。

そのメールアドレスは存在しません、とかえってきてたのです。
やし、どうも送り手が変なんちゃうかなどと思ってたのですが、
どうやら、受け手の方の設定のようです。

メーリングリストは、実際はパソコンから送られるのですが、
携帯なら携帯のアドレスのようにして送るのだそうです。

これを悪用したのが、なりすましメール。
出会い系とかで、自分のアドレスからきたことあるかもですが、
それです。

なりすましメール対策のために、
Dコモでは受信拒否設定をした人には
自動的になしすまし拒否がはいるのだそうな。

しかも、その拒否が拒否といわずに存在しないとでると。

どうも、ややこしいですねー。


確かに出会い系という、だめ商法を放置はできません。
対策することは重要で、義務やと思います。

でも、これだけメーリングリストがみんな使ってるのに、
なりすましメールを全部拒否するとかてちょっと微妙な気が。


私は無理が通れば道理がひっこむ系はめちゃきらいで、
出会い系のせいで便利さがなくなるとかむかつくのですが、
その対策が不十分なDコモもどうかと思いますね。

いまや携帯なんてどの業者のエリアもそれなりに広がって、
どこもいっしょやと思ってますし。
会社なんてどこでもえーユーザーはいっぱいいます。
必死でがんばらないとDコモも孫害が結構おおきくなるのでは。


やはり、常にユーザーが求めている事を考えていかなくてはなりません。
ものが携帯だけに、アンテナがあることが大事ということですな。

20時間前

2007年06月02日 15:30

今週は配属が決まったことと産業論文を訂正した事を除いては、
ほぼ完璧に座学のみで、かなりまったりしておりました。
4/5で飲みましたし。
座学に関しては知らなかったことが多く、
比較的興味を持って聞けました。


座学は必要やと思います。とくに半導体業界では。

営業側からすると、ほとんど同じに見えるそうです。
逆に技術側からすると、世界トップレベルを維持していることが
どんだけすごいのかわかってるのかとなるようです。

その辺の溝を埋めるためにも、
もっともっと勉強していかないといけないのでしょう。
などと考えながら勉強してました。

やし、もし機会があるなら業界に関する知識とか、
もう少し深いところまで知る機会があればええなと思ったりもします。


これから研究に携わるわけですが、
5年、10年先のみんなのほしいものを考えないといけないわけです。
それやからこそ、もしかすると一番世の中を知らないといけないのは、
我々なのではないでしょうかね。
そう考えるとまだまだというか、全くだめやと。


最近、酔うとミクシーが地味に変になっています。
昨日の日記も全体的には普通なのに、いくつかあらがある。
酔った私といっしょです。

変なところをいくつか挙げると、

「事業部という枠をこえて、
ええことなのではないですかね。」

その前の同期をほめてたのはセミコン社の話やったのですが、
これはどういうことでしょう。

事業部という枠をこえてそういう向上心をひろげていけたら、
それはええことなのではないかなどと考えていたのかもしれません。

「研修、あんまり研究のフェーズはかわりません。
みんな配属によって異なるし。」

これはよくわかりません。何を言っているのだか。

研究のフェーズには関わってきません、ということでしょうか。
確かにかなりシリコンよりの話で、さらに後工程の話も多かったです。

みんな配属によって異なるし、関係ないと思う事もあるのかもしれないが、
でも、同期のネットワークの中で共通言語として知っていた方が、
より続いていき、いい関係になるのではなどと考えていたのでしょう。


最後に、タイトルが一番記憶にないです。

漸進。

これだけ変化の大きい業界にいながら、漸進ですか。
昨日の私は何を考えてこれをタイトルにしたのでしょう。

だじゃれコミュニティの管理人としては、
前進とかかっているこの言葉はかなり好きです。
慣性の大きな性格をしているので、性にもあってますし。

でも、昨日の日記にはあまり関係がないような。


今週はいろんな意味で焦りました。

配属先が明らかに賢くて、自分がついていけるか不安になったり、
やはりDはすごいと思ったり、同期もすごい子ばっかやったり、
半導体業界に対する不安があったり、
そもそも自分の人生に対して漠然とした不安があったり、
いろいろな焦りがあったような。

その一方で、私の心の中には焦ることはない
という気持ちもあったのかもしれません。
少数キャリアみたいなものです。

それがアルコールによって反転して、
昨日の私をして、少しずつやっていけばええと言わしめたのかもしれません。
漸進でええやないかと。
確かに、それしかないのですな。


何を言っているのでしょうかね。

そして20時間たっていないはずなのですが、
何でこんなにわかっていないのでしょう。
まずい。

漸進

2007年06月02日 15:29

本日も恒例行事でした。
いつものように。

でも、少しおとなしかったかもしれません。
1次会はまぁそれなりに。
2次会はDのすごさを知りました。
いろんな意味で。

そのときに出た話ですが、
今期の我社はええなと。
根気あるなと。
向上心もありますし。
先が楽しみです。

事業部という枠をこえて、
ええことなのではないですかね。


研修、あんまり研究のフェーズはかわりません。
みんな配属によって異なるし。

でも、同期のネットワークはぜひ続けたいと思います。
これからですな!
べろべろー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。